帯山の楓(ホンダ スーパーカブ50との日記)

81年式Honda super cub 50 DX(C50DB) オレンジ色のカブを入手『帯山の風号』と命名 82年式史上最強のHonda super cub 50 SDXをその後入手したので『帯山の颯号』と命名97年式Honda super cub 50 custom4速セル付 を入手『帯山の飆(つむじかぜ)号』と命名飆号(つむじかぜ)号はお嫁入りしました。

10月定例ツーリングは南阿蘇!  

日曜日はツーリング日和でした。

\(^o^)/

10時にいつものところで

待ち合わせ!

この時来てくれたのが

an doさん

yasuさん

たかしさん

antsさん

COROさん

と帯山の嵐こと私p(^^)q

an doさんのお見送りでいざ

出発!!


瀬田線から西原方面へ

俵山貫通トンネルを抜けて

久木野に到着



阿蘇五岳をバックに

なかなか良い写真が撮れました\(^o^)/



では piece ride へ go!!



人・人・人

バイク・バイク・バイク(゜m゜;)

あそ望の里くぎので

とっきーさん

てるっちの兄貴

伊右衛門さん

ボランティアスタッフの

ゆきぴーさんと合流~!


ハーレー乗りのリボルバーの

隊長のマッキーさんにも

会えました\(^o^)/

マッキーのハーレー天国

マッキーさんのハーレー



顔が映り込むほどピカピカ\(^o^)/



眩しい~(≧▽≦)

背が高いからハーレーがよく似合う!

奥方のハーレー↓



マッキーさんは高校の同級生です。

高校3年の文化祭で

いっしょにmodsの「激しい雨が」を

演奏した仲です!\(^o^)/



↑COROさんがやたらと食いついてた

「かねおばぁちゃん」だれなの?





てるっちの兄貴、伊右衛門さん

画像拝借しました。\(^o^)/


そろそろ人酔いしてきたので

12時、次の目的地高森湧水トンネルに!

伊右衛門さんとゆきぴーさんとは

ここでお別れ~p(^^)q


湧水トンネルは掘削中に大量の湧水が

出たため途中で掘削を断念した

というトンネルです。

トンネルの中なので

良い写真が撮れませんでした。(≧▽≦)



こちらはトンネルの中だけあって

とても涼しく、

水が湧き出しております。


涼しさと水の流れると音!

トンネル内にはトイレが無いという

三重苦でここにくると必ず途中で

トイレに行きたくなります。(ToT)

昨日もトンネル内の帰路

一人、無口になり、自分との戦いでした。


このあとは高森どんの杉へ移動!

つづく

スポンサーサイト

Posted on 2015/10/05 Mon. 09:00 [edit]

category: Kumamoto cubs club

tb: 0   cm: 6

コメント

お疲れ様でした!
快晴でよかったですね
会場に入ってこられたとき、どの大型のバイク
より目立ってた!!!
すぐに分かりましたよ^^v

※あさスタンドの前で挨拶したのは私です・・・

URL | 伊右衛門 #q/jcOni6
2015/10/05 11:38 | edit

伊右衛門さんへ

はい!\(^o^)/
気がつきました~!
でも、通勤の時のメットは別物なんですね。
あのあともっちゃんさんにも会いました。
月曜日の朝から
Kumamoto cubs clubのメンバー
ふたりと会うなんて
今週は良いことがあるかも\(^o^)/

URL | 帯山の嵐 #-
2015/10/05 11:45 | edit

PEACE RIDE

こんばんは(^^)

昨日はお疲れ様でしたm(__)m

楽しみにしてたMTだったんですけど、また得意な寝坊を発揮してしまいました(;^_^A

でも、ちょっとだけしかダベれませんでしたが、人混みの中でお会い出来てヨカッタですね(^^ゞ

今度はカブ男君と定期ツーへ参加しますねー(^o^)/


URL | ゆきぴー #/xfe79BI
2015/10/06 02:42 | edit

ゆきぴーさんへ

piece ride はお疲れ様でした\(^o^)/
会えて良かったです。

おかあさんと店をきりもりしておられ
メニューも色々あるので
仕込みが大変なことでしょうから
無理をなさいませんように!!

URL | 帯山の嵐 #-
2015/10/06 07:38 | edit

隊長、こんちゃ^^

いいですね~画像を見ているとまた阿蘇に行きたい病がwww

気持ち良さそう~~~

URL | 露天風呂戦士 #EvAiPkzo
2015/10/06 19:46 | edit

露天風呂戦士さんへ

気持ち良かったですよ\(^o^)/
この間、露天さんたちと走った道の反対側の
阿蘇の風景です。p(^^)q

URL | 帯山の嵐 #-
2015/10/06 20:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://obiyama.blog.fc2.com/tb.php/976-0f76ae05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

since July 2012

現在閲覧者数

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

記事ランキング

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

QRコード


▲Page top