帯山の楓(ホンダ スーパーカブ50との日記)

81年式Honda super cub 50 DX(C50DB) オレンジ色のカブを入手『帯山の風号』と命名 82年式史上最強のHonda super cub 50 SDXをその後入手したので『帯山の颯号』と命名97年式Honda super cub 50 custom4速セル付 を入手『帯山の飆(つむじかぜ)号』と命名飆号(つむじかぜ)号はお嫁入りしました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

雨ガエルに逢いに!!  

昨日、

熊本電鉄に東急5000系(初代)

通称雨ガエルまたは青ガエルと

呼ばれる電車があり、

乗ってきました\(^o^)/





渋谷駅にこの車両が保存されている

とのことですが

熊本では現役で走っております。

それも実は来年2016年春まで

で廃車になるらしく

この機会に乗ってきました。



青ガエルは週に1回、終日

北熊本駅~上熊本駅間を走っており

調べたら

日曜日に走っておりました。



この区間は私が子供の頃よく

遊んだ場所で

クワガタを獲りに行ったり

花火をしたり

野球をしたりしていた場所を通ります。

とても懐かしい車窓です。



車内にはレトロな

扇風機が回り



別れを惜しむコメントが貼ってありました。





ゆっくり進む青ガエルに乗っていると

昔にタイムスリップしている

ような錯覚になります。

また、車窓に子供の頃の

私が遊んでいるのではないか?

という不思議な面持ちにもなります。





北熊本~上熊本 片道190円

30分おきに青ガエルが

その間を往復しており、

写真を撮ったりしていると

ちょうどよい間隔でした。


上熊本駅に到着

この上熊本駅は熊本電鉄と

JRと路面電車が混在する駅です。



↑JR上熊本駅

最近、新しくなりました。



↑路面電車の上熊本駅

昔のJR上熊本駅の駅舎を利用しております。



夏目漱石が熊本に降り立ったのも

この駅です。



ちょいと覗いたら



チキンラーメンラッピング路面電車が

止まっておりました。\(^o^)/



↑熊本電鉄の上熊本駅!

こちらの駅で青ガエルを待っていると

JRに新幹線が走ってきました。

新幹線と路面電車と青ガエル!!

よくよく考えるとすごい駅です。

つづき

スポンサーサイト

Posted on 2015/09/14 Mon. 00:22 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 8

コメント

雨ガエル♪

えぇ!!
来春には廃車ですか?(;_;)

近いうちに、鉄分補給しに行かなくては……(^o^)
そん時は、案内宜しくです(^〇^)

URL | Panda #a2W7oYyE
2015/09/14 04:58 | edit

Pandaさんへ

承知しました。\(^o^)/
いつでも
ご案内しますよ!

URL | 帯山の嵐 #-
2015/09/14 05:49 | edit

勘違いしちゃいましたf(^^;

帯山の嵐さんおはようございます(*^^*)ニコニコ

私勘違いしちゃいました~(笑)
てっきり、あの「雨ガエル1号」さんに会いに行くのかな~っとf(^^;ハハハ~

いや~勘違い♪勘違い♪(爆笑)

URL | lovecub #aIcUnOeo
2015/09/14 07:35 | edit

lovecubさんへ

それを狙って
こんなタイトルにしました。\(^o^)/

URL | 帯山の嵐 #-
2015/09/14 18:25 | edit

行けなくて残念でした。

東京出張で金曜日は渋谷のホテルに
泊まってましたが、
これ熊本ではまだ走りよるばい(^o^)と
話してたとこでしたよ。

地震にもあいました(^^;;

URL | ants #-
2015/09/14 21:24 | edit

・・・ミ(ノ;_ _)ノ =3 あ
σ(-ω-僕) もひっかかりました(笑)

URL | ペリカンドーロ #-
2015/09/15 00:13 | edit

antsさんへ

なかなか面白かったですよ
ちょっとした小旅行でした。\(^o^)/
Pandaさんを案内するときは
是非後一子にp(^^)q

URL | 帯山の嵐 #-
2015/09/15 02:13 | edit

ペリカンドーロさんへ

雨ガエル1号さんの力はすごい!
アクセス数も
かなり上がりました。
紛らわしくてすいませんでした。(≧▽≦)

URL | 帯山の嵐 #-
2015/09/15 02:16 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://obiyama.blog.fc2.com/tb.php/955-72203c6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

since July 2012

現在閲覧者数

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

記事ランキング

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。