帯山の楓(ホンダ スーパーカブ50との日記)

81年式Honda super cub 50 DX(C50DB) オレンジ色のカブを入手『帯山の風号』と命名 82年式史上最強のHonda super cub 50 SDXをその後入手したので『帯山の颯号』と命名97年式Honda super cub 50 custom4速セル付 を入手『帯山の飆(つむじかぜ)号』と命名飆号(つむじかぜ)号はお嫁入りしました。

武富戦争資料館  

武富戦争資料に行ってきました。

なかなか分かりにくいとこで

30分程ウロウロしてしまいました。

(;´∀`)

場所は小竹町

遠賀川沿いを飯塚市から直方市に

向かうと五徳橋があり



それを小竹中学校方面へ

橋をわたり3つめの信号が黄色の

点滅信号でそれから左斜めの道に

入ります。



灯籠が建っておりますので

そちらになります。

シティハイムという建物の横です。



行くと館長さんが

貴重なお話をしてくれました。



館内は手狭ではありますが

よく整理されてます。



まず館内に入ると

「武運長久」

「七生報国」

の文字が目に飛び込んできます。



どの展示物も手にとって観ることができ

三八式銃なども

その重さを確認することができます。


私が観たかったのは

軍靴!!

日中戦争時、日本兵が中国人を蹴り飛ばし

軍靴で蹴るのが一番効いた!

との逸話を聴いていたからです。



軍靴の底には鉄の鋲が

打ってあり、これで蹴られたら

ひとたまりもありません。



↑は昭和二十一年度の

海軍の募集チラシです。

製作は昭和二十年五月と記されてます。



このチラシで分かることは

東京大空襲を受けてなお

沖縄戦の真っ只中

本土決戦をまだ本気で考えていたこと!

赤紙を配りながら

兵士の募集をしていたこと!

驚きであり、あきれもします。



1時間程、お邪魔して

資料館をでました。

また、ゆっくり訪れたいと

思いました。o(*⌒―⌒*)o


入場無料

開館時間13時30分より

民間のでやっておられる

資料館ですので

電話で確認後、行かれることを

お勧めします。\(^-^)/

 にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 ↑カブ愛好家のブログがいっぱいです。
ポチッとお願いします。m(_ _)m
スポンサーサイト

Posted on 2015/08/03 Mon. 09:41 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://obiyama.blog.fc2.com/tb.php/926-dcb75ee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

since July 2012

現在閲覧者数

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

記事ランキング

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

QRコード


▲Page top