帯山の楓(ホンダ スーパーカブ50との日記)

81年式Honda super cub 50 DX(C50DB) オレンジ色のカブを入手『帯山の風号』と命名 82年式史上最強のHonda super cub 50 SDXをその後入手したので『帯山の颯号』と命名97年式Honda super cub 50 custom4速セル付 を入手『帯山の飆(つむじかぜ)号』と命名飆号(つむじかぜ)号はお嫁入りしました。

K2号ドック入り part2  

この時点で

エンジンのかかりの悪さは

解消されました。\(^-^)/

問題点は急停車した際の

エンジンストールです。

いろいろ試してみます。

まずはプラグを新品へ!



改善しませんでした。


次は

マフラーを風号のと交換して

みました。







改善しません。


走らせててアクセルをスコーンと

戻しブレーキで急停車すると

ストールします。

回転数が落ちてそのまま

ストールする感じです。

雰囲気的にガソリンが

送られてこないような

フィーリングです。


2次エアーが改善されたとして

考えると

キャブの焼け具合の白さは



空気が多いのではなく

ガソリンが少ないとも

考えられます。

そして、アイドリング中や

走行中は何の問題もないのです。

急停車する時だけなんです。(^_^;)


ジェットニードルがスコーンと

メインジェットに戻されたときに

問題があるのか?

ジェットニードルから

エアースクリューと

バイロット(アクセル)スクリューに移行する際に

問題があるのか?



そこで



③のジェットニードルの調整位置を

真ん中へ!

元々は上から2番目でした。

これでも改善しません。


次は

フューエルコック内の

フィルターの清掃



だいぶ良くなってきましたが

まだ止まります。(。>д<)


次は油面を考えました。

しかし、これもうまくいきません

でした。

この辺りから

写真を撮るのも疲れてきました。

このあと、

K君がキャブの

エアースクリューと

パイロットスクリューを

調整して

回転数高めのセッティングで

一応、止まらなくなりました。


明日、ジェットニードルの

調整位置を

一番下にしてみます。\(^-^)/

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
  ↑ぽちっとお願いします。  



スポンサーサイト

Posted on 2015/01/03 Sat. 21:41 [edit]

category: メンテナンス

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://obiyama.blog.fc2.com/tb.php/764-b14ddd2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

since July 2012

現在閲覧者数

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

記事ランキング

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

QRコード


▲Page top