帯山の楓(ホンダ スーパーカブ50との日記)

81年式Honda super cub 50 DX(C50DB) オレンジ色のカブを入手『帯山の風号』と命名 82年式史上最強のHonda super cub 50 SDXをその後入手したので『帯山の颯号』と命名97年式Honda super cub 50 custom4速セル付 を入手『帯山の飆(つむじかぜ)号』と命名飆号(つむじかぜ)号はお嫁入りしました。

カブで長崎へ 3  

2からの続きです。
さてさて帰路ですが
行きと若干コースを変えて
たいら港からフェリーに乗らず
島原港まで行って
フェリーに乗ることにしました。
なので島原城に行ってきました。

破風が無いタイプのお城です。
歴代、城主が変わっているので
私も覚えられません。
島原の乱では天草四郎軍の猛攻に耐えた
城として有名です。
島原城には面白い彫刻があります。

「喝!」と書かれた看板が見事に
当てはまっています。

身の引き締まるおもいです。
島原城でお土産を買ってフェリー乗り場へ


対岸は熊本です。
オーシャンアローという名の
フェリーが島原港から出ています。
片道、帯山の風号と私で
1400円で時間は30分と
表記してありますが、実際は40分
かかります。

次のフェリーが来るのに1時間30分待ち
朝も早かったし、バイクに乗りっぱなし
だったので良い休憩になりました。
上の写真はフェリーが来るのを待つ
帯山の風号です。

フェリー内部
しっかり帯山の風号は床に
固定してありました。

あとは無事に帰りつきました。

総移動距離二日で230km/h
給油2回でした。
寒い二日でしたが帯山の風号は
チョークを引くこともなく
エンジン始動!
楽しい旅行でした。

長崎の旅の報告おわり(^_^)ノ
スポンサーサイト

Posted on 2012/12/05 Wed. 20:57 [edit]

category: 旅の記録

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://obiyama.blog.fc2.com/tb.php/72-659f83c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

since July 2012

現在閲覧者数

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

記事ランキング

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

QRコード


▲Page top