帯山の楓(ホンダ スーパーカブ50との日記)

81年式Honda super cub 50 DX(C50DB) オレンジ色のカブを入手『帯山の風号』と命名 82年式史上最強のHonda super cub 50 SDXをその後入手したので『帯山の颯号』と命名97年式Honda super cub 50 custom4速セル付 を入手『帯山の飆(つむじかぜ)号』と命名飆号(つむじかぜ)号はお嫁入りしました。

二本木  

私はこの町が大好きです。


ちょぼ焼き屋に寄ったついでに

ちょいと立ち寄ってみました。

二本木は熊本駅と

白川の間にある町です。\(^-^)/



なぜか?こんな路地に

懐かしさを感じます。


この二本木には

日中戦争当時

遊郭

東雲楼

があった場所で

昔の小説を読むと第六師団が

中国に行く際、

熊本駅から行くのですが、

前夜、東雲楼で宴を催したなどという

小説もあるぐらい

九州では有名な遊郭で、

それが

戦後、長い間、二本木は

芸子さんなどが居る



大人の男の遊び場的要素のある

町でもあった場所です。


町並みが

私の子供の頃の町並みで

そんなことから

懐かしさを感じるのでしょう





二本木には

トンコツラーメンで有名な

黒亭さんや



天ぷらの美味しい

天重さんがあります。



そして、明治時代

古城町にあった県庁を

二本木に移し

熊本県は

一時期

白川県になったことが

あります。

暴れ川の白川の水害で

県庁が水没

また、元の場所に

戻し、県名も元の

熊本県に戻しました。


そんな歴史のある二本木が

私は好きです。







スポンサーサイト

Posted on 2014/07/16 Wed. 17:54 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 8

コメント

なるほど

なるほど 詳しいね~
でも自分的には水前寺が好きばい
昔は、よく夜市があってたよね

URL | なり #-
2014/07/16 18:39 | edit

なりさんへ

水前寺も良いね!
あすこは俺もBちゃんも住んでたからね。
でも大分変わったね。(。>д<)

夜市やってたね~
今度は水前寺を特集するかな\(^-^)/

URL | 帯山の嵐 #teoMjvJ.
2014/07/16 18:49 | edit

よろしく

水前寺特集 期待しとるばい!

URL | なり #-
2014/07/16 19:11 | edit

なりさんへ

OK~\(^-^)/
まかしとけ((o(^∇^)o))

URL | 帯山の嵐 #teoMjvJ.
2014/07/16 19:23 | edit

県庁♪

僕の地元!!小倉にも県庁がありました(^o^)
廃藩置県♪直後の何年間か小倉県があり、その後福岡県に統合された様です(^o^)
僕の職場のすぐ近くに、今も建物が残っています(^o^)

URL | Panda #-
2014/07/17 11:18 | edit

Pandaさんへ

やっと仕事が一段落しました。\(^-^)/
写真ありがとうございました。

明治の初頭は
混乱の時期で県事態も迷走します。
北九州もやはり
迷走しておりましたか!!
明治維新頃は
面白いですよね\(^-^)/

URL | 帯山の嵐 #teoMjvJ.
2014/07/17 16:21 | edit

白川県♪

白川県♪のままだったら……♪
くまもん♪は誕生してませんねぇ(*_*)
しろくまもん!?が登場してたかもですね?

豊前小倉藩がそのまま!小倉県になってたみたいですね!!
言葉や文化的には利にかなってた様な……♪気がしますが(^o^)
今の僕らには想像がつきませんね(*_*)

嵐さん♪のブログを見て!慌てて画像写しに行きました♪職場から徒歩2分です。
ちなみに♪僕の職場のビルは旧小倉駅の跡地に建ってます♪約53年程前に現在の場所に小倉駅は移転しています(^o^)

ゆっくりですが、確実に時間は流れていますね(^o^)


URL | Panda #-
2014/07/17 16:46 | edit

Pandaさんへ

そうですね!
変わるもの変わらぬもの
時代は面白いです。
小倉がなぜ福岡に編入したのか?
豊前なら大分なのでは?
と思ったりします。
小倉駅の話も面白いですね。

熊本駅は辺鄙な場所にありますが
あれは元々、街の中に作るつもり
だったのが地元の反対で
現在の場所になったそうです。

歴史は面白いですね\(^-^)/

URL | 帯山の嵐 #teoMjvJ.
2014/07/17 18:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://obiyama.blog.fc2.com/tb.php/595-1c5b03a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

since July 2012

現在閲覧者数

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

記事ランキング

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

QRコード


▲Page top