帯山の楓(ホンダ スーパーカブ50との日記)

81年式Honda super cub 50 DX(C50DB) オレンジ色のカブを入手『帯山の風号』と命名 82年式史上最強のHonda super cub 50 SDXをその後入手したので『帯山の颯号』と命名97年式Honda super cub 50 custom4速セル付 を入手『帯山の飆(つむじかぜ)号』と命名飆号(つむじかぜ)号はお嫁入りしました。

カブのダンパー  

後輪のスプロケットの裏側に

ある黒色の三角形のゴム

それがダンプラバーまたは

ダンパーです。



エンジンの回転を

チェーンからリヤスプロケット

リヤスプロケットから後輪へと

伝える際のクッションの

役目があります。



以前までこのダンパーが

欠落していました。

今回、正常になり、

変速時、スロットルの急激な開閉時の

ガクッ とくる感じがやわらいで

乗りやすくなりました。

後輪を取らないとダンパーの

存在が分からないので

今回、ホイールを交換して

正解でした。(*^▽^*)ノ

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

クリックお願いします。m(_ _)m
スポンサーサイト

Posted on 2013/06/06 Thu. 19:35 [edit]

category: 気づいたこと

tb: 0   cm: 2

コメント

再びお邪魔しております

後輪も自分で外せるんですね!
私はまだ無理なんです(>_<)
ホイールを外さないと解らない
こともあるのだな~と思いました!

URL | こぉぴぃ #KOkkrEI.
2013/06/07 02:31 | edit

こぉぴぃ様
コメントありがとうございます
なかなか自分で外さない部分なので
役目だけでも知っていると
よろしいと思います。
部品のひとつひとつ、ネジの1本1本に
役目がちゃんとあります。
まるで人々のようですね。
o(≧◇≦*)o


URL | 帯山の嵐 #teoMjvJ.
2013/06/07 06:58 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://obiyama.blog.fc2.com/tb.php/225-c4eacfb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

since July 2012

現在閲覧者数

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

記事ランキング

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

QRコード


▲Page top