帯山の楓(ホンダ スーパーカブ50との日記)

81年式Honda super cub 50 DX(C50DB) オレンジ色のカブを入手『帯山の風号』と命名 82年式史上最強のHonda super cub 50 SDXをその後入手したので『帯山の颯号』と命名97年式Honda super cub 50 custom4速セル付 を入手『帯山の飆(つむじかぜ)号』と命名飆号(つむじかぜ)号はお嫁入りしました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

長崎弾丸ツーリング(被爆クスノキ)  

片足鳥居を過ぎると境内に

おおきなクスノキがあります。

あの日もここに立って

下を通る人々に

木陰を作ってくれていたはずです。

それが一瞬に

それから暫くして

芽吹き

今、また我々に木陰を

作ってくれてます。


今回、長崎ツーリングで

どうしても会いたかったのが

この被爆クスノキです。

歌手で俳優の長崎出身の

福山雅治さんも

このクスノキを題材に

歌を書いております。

只今

治療中なので

足場が組まれております。

山王神社の拝殿にて

交通安全と熊本の一日も早い復興を

祈願しました。

心に感じるものがありますが

うまく言葉では表せません。m(__)m


祈願を終え

階段を降りて

カブを止めていた銀行に戻ると

そこに1台のカブが停まってます。

我々のカブを眺めており

挨拶をすると

「カブスの方々ですよね」と

(゜m゜;)

「はい!なぜ知ってるんですか?」

と訪ねると

「ホームページを観てます」

とのこと

「このあといっしょに

走らないですか?」

と聞いたのですが

「用事がある」とのこと

残念ではありますが

それで別れました。

いつでもホームページの掲示板に

書き込みしてくださいねo(^o^)o

つづく

スポンサーサイト

Posted on 2016/11/15 Tue. 00:00 [edit]

category: Kumamoto cubs club

tb: 0   cm: 8

コメント

長崎にも。

帯山の嵐さま、こんにちは。
鹿児島には蒲生のオオクスという大樹があるのですが、
長崎にも被爆クスノキという大樹があるんですね。
来年にでも見に行ってみたいですね♪

URL | 引きこもりライダー #-
2016/11/15 18:29 | edit

(^o^)

長崎ツー!
楽しかったですね(^o^)
お疲れ様でした(^o^)

71年の歳月を経て、見事に復興してる長崎と楠、人間の力と自然の力の逞しさ!凄いですね(^o^)

僕のDNA の半分は長崎ですので、感慨深かったです(^o^)



URL | Panda #a2W7oYyE
2016/11/15 18:58 | edit

先日はお疲れ様でした。

地元民でありながら、なかなか行く機会が無いのが現状なんですよね。
実を言うと約30年振り位に訪れたんです。
今回の弾丸ツーリングで改めて【地元の良さ】ってやつを体感しました。
これもカブに乗りだして熊本カブスという素晴らしい仲間と出会えたからだと思います。
隊長&皆様! ホントにありがとう。
これからも宜しくお願いします\(^o^)/

URL | すみさく #L9ACpnHw
2016/11/15 19:31 | edit

引きこもりライダーさんへ

是非、見に行ってください。\(^o^)/
駐車場がないので
歩道に邪魔にならないように
停められるのが良いですよ!
長崎はほんとうに
勉強になる街です。o(^o^)o

URL | 帯山の嵐 #-
2016/11/15 20:38 | edit

Pandaさんへ

長崎は面白いです。
実はモッズカブで一人で
遊びに行ったこともあります。
その時は
亀山社中を観に行きました。
また、行きましょう\(^o^)/

URL | 帯山の嵐 #-
2016/11/15 20:49 | edit

すみさくさんへ

長崎弾丸ツーリングのガイドと先導
ありがとうございました。
みんな、すみさくさんに
感謝してると思いますよ。
次は遠藤周作文学館です。
一人でふらっと訪れるかも
(ノ´∀`*)

URL | 帯山の嵐 #-
2016/11/15 20:52 | edit

歴史の重みを感じますね
応援しておきました。ポチッ

URL | 矢田@医療職兼業トレーダー #-
2016/11/16 21:22 | edit

矢田さんへ

コメント&ポチッありがとうございます\(^o^)/
拙いブログですが
今後とも宜しくお願いいたします
m(__)m

URL | 帯山の嵐 #-
2016/11/17 11:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://obiyama.blog.fc2.com/tb.php/1271-7f3723bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

since July 2012

現在閲覧者数

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

記事ランキング

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。