帯山の楓(ホンダ スーパーカブ50との日記)

81年式Honda super cub 50 DX(C50DB) オレンジ色のカブを入手『帯山の風号』と命名 82年式史上最強のHonda super cub 50 SDXをその後入手したので『帯山の颯号』と命名97年式Honda super cub 50 custom4速セル付 を入手『帯山の飆(つむじかぜ)号』と命名飆号(つむじかぜ)号はお嫁入りしました。

熊本城(6月12日現在)  


加藤神社に行けるようになったと

ニュースで観たので

今朝、雨の切れ間に熊本城に行ってきました。



てっきり御幸坂から行けるようになった

のか!と思ってましたが

京町側から行けるようになった

ようです。


二の丸の駐車場は使えるので

そちらにバイクを止めて

加藤神社にいってみます。





↑西大手門は石垣が崩れており

入れませんので二の丸を突っ切って

監物台樹木園の方に回ります。



手前の長塀がすべて倒れております。



石垣が崩れ落ちてます。

戌亥櫓は大丈夫かな?



コーナーを曲がると



堀の石垣が…



ほとんど落ちてる(≧▽≦)

子供の頃、堀で野球したり、石垣登ったり

してた思い出が浮かんできます。



京町方面に降りてみます。



ここから先の藤崎台球場の方は

立入禁止です。



百間石垣が崩れて道を塞いでます

今、まずはここの道を通れるように

石垣に番号を打ったうえで

道からどかす作業をしております。

ここの百間石垣は明治の熊本地震の際も

石垣が崩れております。

この百間石垣の下に断層があるそうです。


監物台樹木園の下に行ってみます。



こちらは京町台から来たときの

熊本城の入口になります。

こちらの石垣はとても古い石垣なのですが

やはり崩れております。櫓の白壁も

落ちて、下地の土壁が

ダイレクトに見えております。




また、監物台樹木園の方にもどります。

おや?



確か、監物台樹木園の前の道から

加藤神社の鳥居は昔は見えんかった!

のに



加藤神社の方に進みます。

北大手門のあった枡形



こちらの石垣が地震で膨らみ

今まで通行止めだったそうです。

石垣の上の木も落ちてます。



では

加藤神社へ



社殿などは大丈夫なようです。

平成28年熊本地震からの

一日も速い復興を祈願しました。



宇土櫓ですが

武者ばしりは崩壊し、櫓自体もまっすぐ

建っておりませんm(。≧Д≦。)m



NHKのカメラで映る熊本城の

反対側です。


帰り、再度北大手門をとおり、



↑は北大手門から野球をやってた

堀の石垣を写したもの



↑は崩れた石垣の向こう側が

加藤神社です。


二の丸にもどり、

おや?





↑は井戸です。

井戸のグレーチングの蓋が…


ぐるっと回って駐車場へ

駐車料金バイクは100円でした。


平成28年熊本地震による熊本城の被害を

ここに残します。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2016/06/12 Sun. 11:14 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://obiyama.blog.fc2.com/tb.php/1173-ac41bd05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

since July 2012

現在閲覧者数

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

記事ランキング

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

QRコード


▲Page top