帯山の楓(ホンダ スーパーカブ50との日記)

81年式Honda super cub 50 DX(C50DB) オレンジ色のカブを入手『帯山の風号』と命名 82年式史上最強のHonda super cub 50 SDXをその後入手したので『帯山の颯号』と命名97年式Honda super cub 50 custom4速セル付 を入手『帯山の飆(つむじかぜ)号』と命名飆号(つむじかぜ)号はお嫁入りしました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

田中城跡からの帰路  

田中城跡へ

田中城跡の入り口

の続きです。\(^o^)/

主郭に上がりましたら

ちゃんと駐車場があります。(ノ´∀`*)

ここまで車でこれるようです。


周りを見渡すと

舗装道路もあります。(≧▽≦)



緩やかな道が続いてます。

途中に山桜も咲いてます。



合戦当時はこの穏やかで静かな里は

豊臣の一万の軍勢に囲まれ

陣旗がひしめきあっていたことでしょう



舗装道路を下って行くと



ちゃんと標識もあるし

駐車場や公衆トイレもありました。

私が直登した所の反対側にあたります。



矢印の箇所になります。


こちらの公衆トイレで懐かしいものを

見つけました。\(^o^)/

それはこれ↓



これの使い方が分かる方は

私より年上か同年代です。\(^o^)/


使い方は

水洗トイレではないトイレの場合



トイレで用をたしたあと

下部の突き出た金具を手でぐっと

押し上げると上に貯めてある

水がジョウロのように出てきて

手を洗う道具です。p(^^)q


ちなみに私がカブを停めたのは下記に

なります。



県道4号線から来ると分かりにくいので

要注意ですよ(ノ´∀`*)



帰路は県道195号線で山鹿市経由で

帰ります。

すると

ドライブインうわさがありますから

そちらで昼食をガッツリ食べましょう

\(^o^)/



しかし、



Orz





売り上げ低迷と高齢化により

47年間続けてこられた

ドライブインうわさは店じまいして

おりました。

残念無念です。m(。≧Д≦。)m


ショックを引きずって

昼食は食べずに家まで帰り着きました。

(ToT)



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2016/03/15 Tue. 07:00 [edit]

category: 歴史

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://obiyama.blog.fc2.com/tb.php/1098-05eef30b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

since July 2012

現在閲覧者数

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

記事ランキング

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。