帯山の楓(ホンダ スーパーカブ50との日記)

81年式Honda super cub 50 DX(C50DB) オレンジ色のカブを入手『帯山の風号』と命名 82年式史上最強のHonda super cub 50 SDXをその後入手したので『帯山の颯号』と命名97年式Honda super cub 50 custom4速セル付 を入手『帯山の飆(つむじかぜ)号』と命名飆号(つむじかぜ)号はお嫁入りしました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

集団的自衛権  

カブとは関係ない話です



昨今、安部内閣では

解釈改憲をし、集団的自衛権を

認めようという動きが盛んに

なっております。(。>д<)


集団的自衛権のグレーゾーンを

どうするか?

この議論はもちろん大切なこと

です。

しかし、解釈改憲において

これを成そうとするプロセスが

気に入りません。(#`皿´)


解釈により憲法をないがしろに

しているようです。

時の内閣の解釈で憲法を

好きなように解釈されては

「なんのための憲法か?」

と言わざるおえません。



私はいつも思っております。

現行憲法下で

現実、自衛隊は存在してます。

これも解釈改憲によるものです。

憲法9条では

第2項で陸、海、空軍を持たない

となっております。

これは、解釈改憲により

第1項の武力行使(陸、海、空軍)は

国際紛争を

解決するための手段としては

行使しない。

という文章に掛かり

自衛のためなら持っても良い

という解釈をして現在にいたるのです。


実は憲法9条は平和憲法では

ないのです。

過去の大戦の大義、そのほとんどは

自衛戦争なのです。


大東亜戦争も

ABCD包囲網により石油を止められた

日本がじり貧状態を打開するために

行った戦争であるという

側面もあり

自衛といえばそれも自衛と

言えるでしょう。



解釈改憲はもう止めましょう

ちゃんと改憲して

内外的にも、子供にも分かる

平和憲法を創る

必要があると思っております。



十数年前に「改憲すべき」と

言った私は、護憲派の方々に

親のかたきのように

攻撃られたのを思い出します。



改憲には賛成

しかし、

自民党の、新憲法案には

反対!!

これが私のスタンスです。\(^o^)/



ノーベル平和賞なんかに

選ばれたらえらいこっちゃ

(゜ロ゜;ノ)ノ

スポンサーサイト

Posted on 2014/05/18 Sun. 10:27 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

カブで立神峡へ  

カラカラをメンテしたので

様子見がてら熊本の氷川町にある

立神峡へソロプチプチツーリングに

行ってきました。\(^o^)/

わが家から片道30㎞の場所です。



天気は曇り、暑くもなく、寒くもなく、

気持ちの良いツーリング日和でした。



立神峡にはキャンプ場も隣接して

います。

Kumamoto cubs clubで

いつかキャンプせねばなりませんね。



吊り橋や川遊びができるようで

ファミリーキャンプには

もってこいです。( ^∀^)



吊り橋を渡ると最近、造られた

であろう五百羅漢があります。






その先には展望台があり



眺めは

どうなの?これ?



って感じでした。


その先はキャンプ場に通じるようで

すが、私はそこで引き返しました。

なかなかコルセットマンには

辛い道でした。(。>д<)


帰り、道の駅竜北にて自撮り

(ノ´∀`*)



ウエストバッグも良い感じです。

o(*⌒―⌒*)o



バイクメンテして、ソロプチツー

行って有意義な1日でした。

((o(^∇^)o))

Posted on 2014/05/18 Sun. 06:46 [edit]

category: 散歩

tb: 0   cm: 8

プロフィール

リンク

since July 2012

現在閲覧者数

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

記事ランキング

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。