帯山の楓(ホンダ スーパーカブ50との日記)

81年式Honda super cub 50 DX(C50DB) オレンジ色のカブを入手『帯山の風号』と命名 82年式史上最強のHonda super cub 50 SDXをその後入手したので『帯山の颯号』と命名97年式Honda super cub 50 custom4速セル付 を入手『帯山の飆(つむじかぜ)号』と命名飆号(つむじかぜ)号はお嫁入りしました。

カブをメンテや修理をしてて思うこと  

00125_m.jpg
毎週のようにカブをいじくっているのですが
カブをいじりながら思うことは
HONDAをビッグカンパニー「世界のHONDA」に押し上げた
原動力のスーパーカブとそれを作り上げた本田宗一郎氏の偉業に
いつも平服し、シンプル イズ ベストのすごさに
脱帽ものだな~って関心しながら作業を行っています。

帯山の風号はまだ、本田宗一郎氏の健在な時代の作品で
あきらかに本田宗一郎氏の逝かれた1991年以降と以前の
カブとは各所が変わっております。
中国に進出したのも逝かれたのちです。

カブをいじってて困難に遭遇すると本田宗一郎氏からの
「挑戦状」のような気がしてきてやる気がわいてきます。

本田宗一郎氏の偉業と時代を超えて現在のわれわれにスーパーカブという
遺産を残してくれてありがとうございます。感謝m(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2013/02/23 Sat. 17:45 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

カブのスロットル(アクセル)ワイヤーの交換完結編  

スロットル(アクセル)ワイヤーの戻りが悪いので
再度、ばらしてみました。
前回、撮り損なった写真も添付します。
原因はアクセルにつなぐワイヤーのネジ部分の締め込み過ぎです。

neji1.jpg


どうやらこの部分は締め込み過ぎるといけないみたいです
調整部分のネジだけでは調整できないです。

muki.jpg


キャブにアクセルワイヤー組んで入れる際はこの向きでいれてくださいね。
ワイヤーを通す亀裂は向こう側です。

bu.jpg


この部品がキャブ側のアクセルワイヤーに付きます。
前回、苦労しましたM字型の金具は↓の写真のように取り付けます。

M.jpg


このM字型の金具でニードル(細長い金具)を抑えます

きゃぶ


丸部分の凸とワイヤー側の凹を合わせてください。
写真が見づらくてすいません。

rasuto.jpg


元のようにくみ上げて
アクセルワイヤー下部のネジ部分にネジ山が幾山か見えるように
セッティングします。
これで、微調整のネジで調整できるようになり
アクセルも活きよいよく戻るようになりました。
先週と今週末と長い戦いにやっと終止符が打てます。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2013/02/23 Sat. 16:58 [edit]

category: スロットル(アクセル)、メーターワイヤー交換

tb: 0   cm: 2

カブのメーターランプ交換  

先週、アクセルワイヤー交換の際
メーターランプが切れていることが発覚
さっそく交換しました。
ランプ
1個210円でした。
今まで、暗いのが当たり前だと思ってました。
前に乗っていたベスパ50は夜になるとメーターは真っ暗でランプは付いていませんでした。
me-ta.jpg
ほんのり文字が浮かび上がりました。
me-ta-2.jpg
これで夜でも安心w
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2013/02/23 Sat. 16:16 [edit]

category: メンテナンス

tb: 0   cm: 0

カブのリアキャリア交換  

今回、友人とアクセルワイヤーを交換して
友人は2007年式の90ccのカブに乗っているのですが、
リアキャリアを交換しようと言う話になり
交換しました。
友人は子供と二人乗りするため
リアキャリアの掴む部分が握りやすく
シートより高く上がっている方が良いとのこと
私は
なるべくシートの後ろ側で乗りたくいままで
シートとセンタースタンドをたてる際用いる握る部分に座ってて
冷たく、違和感があり
こいつが無ければいいのにな~て思ってました。
そこで、交渉成立

赤丸部分がお尻にあたり冷たかったのです。

赤丸部分が低くなりました。
おかげでシートのホンダのロゴが見えるようになりました。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2013/02/17 Sun. 14:58 [edit]

category: メンテナンス

tb: 0   cm: 0

カブのメーターワイヤーとスロットルワイヤー交換2日目  

昨日の悪戦苦闘から一夜明けて
今日は組み上げです。
スロットル部分にグリスと
CRCでスロットルを円滑に戻るようにします。

後は組み上げです。

出来上がり

ついでにタイヤをワックスかけました。

今回アクセルワイヤーを変えて思いましたのは、
アクセルワイヤーは慎重に交換してください。
出来ればバイク屋さんに頼まれることを
お勧めします。
どうしてもやらざるおえない場合は
キャブからアクセルワイヤーを抜く際は
サインペンなどで印を書いて、
交換後アクセルワイヤーをキャブに挿入する際は
無理せず、ストンと深く入る所を探してください。
無理にドライバーなどでゴイゴイ押し込まないでくださいね。(^_^)b
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2013/02/17 Sun. 12:11 [edit]

category: スロットル(アクセル)、メーターワイヤー交換

tb: 0   cm: 0

カブのメーターワイヤーとスロットルワイヤー交換  

サクッと終わるかな~なんて
思い、「八重の桜」をみた後に作業
を始めたのが大変なことに
なりました。(>.<)
メーターワイヤーはなんの問題もなく
交換できたのですが…

まずはレッグシールドとベトキャリを
取り外しました。

次にライトも外して、準備OKです。

まずはメーターワイヤーから
メーターを取り外して

ワイヤーを取り付けて
ハンドルの中を通して

フロントタイヤ側にも取り付けて

ジョイント部分は凸凹になっているので
迷うことはないので
安心して交換してください。

つぎはスロットル(アクセル)ワイヤーです。

ハンドルのスイッチ類のある部分を取り外して
ハンドル側のアクセルワイヤーを外します。
つぎにキャブ側のアクセルワイヤーを外します。

このときにスプリングをはずしてたら
びょ~んと何か部品が飛び出てきました。
あっと思った時にはもう遅い(>.<)

↑はスプリングを外す前の映像です。

ここからが悪戦苦闘の始まりです。
中にM字形の金具が入っているのですが
一体何のために?どこに?
付いていた金具かわかりません。(>.<)
悪戦苦闘していたら友人(前の帯山の風号のオーナー)が登場!

ここから二人で試行錯誤が始まります。
新しいワイヤーに変えて

組んでは差し込んでみてアクセルを回してみて
しっかり戻るか試してみては
戻らず、また、分解
を繰り返し、また、繰り返し
ニードル、スプリング、ワイヤー、M字形の金具、これを円柱の金具に組み付ける
のです。
1時間ほど格闘して、これしかないという
組み方を見つけました。
ニードルを押さえるためのM字形の金具みたいです。


これでOKかと思いきや
組み方は良いのですが、今度はキャブ側に
うまいこと入りません。
結構、深く入り、ワイヤーを外から押さえる筈なのですが、これが向きがちゃんとあり、キャブを取り付けたままでは
アクセルワイヤーがどちらの方向を向いて入っていたのかが分かりません

しかたなくキャブを外しアクセルワイヤーが
入る穴を斜めにして懐中電灯で照らし覗きこみます。
中に凸があり、円柱の金具の凹(ワイヤーをはめるための亀裂)を合わせて
入れ込むのですが、これがまた入らない

原因はまだ早い段階で方向が分からないのに
無理して押し込んだものだから凸の部品が
潰れて凹より凸が大きくなっているようです。

マイナスドライバーて潰れている箇所を
取り払い何とか入るようになりました。

もうこの時点で夜の7時
今日はここまでで終了します。
疲れました。(>.<)

簡単に考えていたのが大間違い(>.<)
友人が来てくれなかったら
ここまで出来たか?
感謝感謝です。m(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2013/02/16 Sat. 19:23 [edit]

category: スロットル(アクセル)、メーターワイヤー交換

tb: 0   cm: 0

カブのチェーンケースホールカバー装着  

たいしたことはないのですが
チェーンケースホールカバーを
装着しました。

チェーンケースにゴミや雨などがはいらないように
するためのホールカバーです。

ではなぜ穴が空いているのでしょうか?
それは、チェーンケースをつけたままでも
チェーンを張ったり、緩めたりする際、
遊びを観たり、指で押さえて確かめるためのものです。

ギューッと押し込むだけです。

帯山の風号は古いカブなので購入時から
脱落して付いておりませんでした。

他にもいろいろ最初から付いてなくて
少しずつ原形に戻しています。
スイングアームホールのカバーも
無くなっております。(>.<)

なくてもなんの支障もないのですが
気になりだすとやっぱり気になるものです。

そのうちメタリックオレンジに塗ります。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2013/02/13 Wed. 17:40 [edit]

category: メンテナンス

tb: 0   cm: 0

スーパーカブ50のスプロケットについて2  

この記事は個人的な意見です。m(_ _)m

カブのスプロケットを変えて思うことは
もともとバイク自体がその運転者の癖が
移るものであり、エンジンの回転数を
上げてギアチェンジをする(俗に言う引っ張る)
運転者ののバイクは
引っ張る方が調子が良くなります。

また、逆に引っ張らずに中ぐらいの回転数でギアチェンジをする
運転者のバイクは
そちらが癖になり、引っ張るとかぶって調子が
悪いバイクになるものだと思うのです。

まして、古いバイクになればなるほど
顕著にそれが現れるのではないかとも
思うのです。

いろいろな先人たちのブログを観ていると
14丁が良いとか15丁が良いとか
あるいは変えない方が良いとか
いろいろな意見があり、とても
悩むところです。

今回、14丁と15丁を乗り比べてわかったことは、
50ccぐらいのバイクなら
エンジンの癖と自分のフィーリングで
どちらでも良いと感じるな~
と思ったのです。

引っ張てギアチェンジをスムーズにして
自然と加速するが巡航時の回転数が上がり、燃費は悪くなり、
最高速も若干落ちるのを良しとするか。

加速にモタモタ感はあるが燃費を良くし、
最高速を若干上げる方を良しとするのか。

運転者とエンジンの癖とのフィーリング
により、変化するものだと思うのです。

あくまで個人的な意見ですが私と
帯山の風号には14丁がベストチョイスであり、
しかし、これを推奨するものではない
という結論になりました。

先人の一人として、14丁、15丁、16丁と
試してください。
そして、自分と愛車とのベストチョイスを
探してください。

フロントスプロケットは安価で
子供の頃プラモデルを幾多も作った
経験をお持ちの方なら容易に
行える作業です。

きっと心地よい走りをする、
自分だけのバイクになることでしょう。

参考にはなれませんでしたが、これが私の結論です。
m(_ _)m
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2013/02/12 Tue. 19:26 [edit]

category: 気づいたこと

tb: 0   cm: 0

カブのフロント(ドリブン)スプロケットについて  

今回、フロント(ドライブ)スプロケットを
交換して気が付いたことを書きます。
帯山の風号を購入した際は
15丁のフロント(ドライブ)スプロケットが
付いていた訳ですが、
購入した際、段差や道路の凹凸で
チェーンがチェーンケースにあたり
カシャン!カシャン!
と音がしておりました。
本来チェーンの遊び(緩み)はチェーンを
押さえた際10mm~20mmぐらい必要だと
言われています。

15丁の場合チェーンケースにチェーンが当たらないようにする場合、
5mm~10mmぐらいにしないと
チェーンケースに当たるのです。

原因は

スプロケットの丁数を増やすとスプロケットの
径が大きくなり、赤丸部分のチェーンケースとチェーンが干渉し合うのです。

現在、16丁や17丁のスプロケットも
販売されてます。
現在のカブには干渉しないのか?分かりませんが…
50ccにはきっと15丁が
限界ではないかと思います。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2013/02/11 Mon. 17:43 [edit]

category: スプロケット

tb: 0   cm: 0

カブを14丁のフロント(ドライブ)スプロケットに変えて  

帯山の風号は
フロント(ドライブ)スプロケット14丁
リア(ドリブン)スプロケット40丁
が付いてます。

フロントスプロケットを15丁から14丁に
交換したので
早速、走りに行ってきました。

平道を走ったので坂道は後日報告します。

1速はあまり変わりがわかりません
2速は30km/hぐらいまでは引っ張れます。
3速も若干、巡航中の回転数が上がっている
ような気はしますがあまり気にはなりません。
1速→2速→3速のギアチェンジが
スムーズに行えるようになりました。

15丁のときは2速→3速のギアチェンジの際
回転数が足りなくモタモタ感がありました。
2速の際、十分引っ張って回転数を
上げても3速にギアチェンジをした際
パワーを伝えられなくスピードが
うまく乗りませんでした。

燃費は若干落ちるかもしれませんが
標準装備の13丁よりは
良いでしょうから
街乗り、通勤がメインの中年の私には
高速より、中速を重視します。
今後気が付いたことがありましたら
書いて行きますね。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2013/02/11 Mon. 16:31 [edit]

category: スプロケット

tb: 0   cm: 0

カブのフロント(ドライブ)スプロケット交換  

寒さにもめげず
フロント(ドライブ)スプロケットを
15丁から14丁に交換しました。
ついでにチェーンアジャスターも
交換です。

まずは
ギアチェンジペダルを外します。
このとき1速にギアを入れといてください。
左側のエンジン部分を開けます。
が、8mmの足の長いソケットが
必要になります。

右が今回買ったソケットです。


ここのネジが肉厚のソケットやメガネレンチでは
外れません。(>.<)
480円でホームセンターで買いました。

無事ネジも外れてオープン

15丁のスプロケットが鎮座しております。

チェーンを緩めるためにリアタイヤの
ネジを緩めます。

スプロケットは2本のネジと押さえ金具で
固定されてます。
ネジを緩める際ギアを1速に入れとくと
スプロケットが回転せずネジが
容易に外せます。

早速外して交換です。

次はチェーンを張ります。

軽くリアタイヤを固定するネジを締めて
チェーンアジャスターと
スイングアームに付いている
目盛りをみながらチェーンアジャスターの
ネジを締めていきます。

ボルトを締める(ヘッドライト側に回す)と
チェーンが張ります。
逆にボルトを緩める(テールランプ側に回す)と
チェーンも緩みます。

チェーンが程よく張った所で(遊びが10mm~20mm)
リアタイヤを固定するネジをしっかりしめます。

このとき、タイヤを回してみてブレがないか見てくださいね。
蓋を閉めて出来上がりo(≧◇≦*)o


アジャスターについては
右側は直ぐに変えられたのですが
左側はネジが取れなくて
リアホイールを交換する際に
新品に交換しま~す。

走行の感想は次回に書きます。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2013/02/11 Mon. 15:38 [edit]

category: スプロケット

tb: 0   cm: 0

カブの脱落していた割ピン  

帯山の風号を購入してすぐのこと
カブに慣れようと
少し遠乗りしたときの話しです。

直線でどのくらいスピードが出るかな?
ってすっ飛ばしていたのです。
そこそこスピードが出て減速しようと
フットブレーキを踏んだら
スカー
えっ
もう一度踏んだら
スカスカー
ええっ(@_@;)
慌てフロントブレーキを
ゆっくり握り締めて
なんとかストップ~
ブレーキペダルを
踏んでもスカスカでなんの抵抗もありません(>.<)

よくよく見てみたら
ブレーキペダルとリアブレーキシャフト
を繋ぐ割ピンがなくて
ブレーキペダル側の凹とリアブレーキシャフト側の凸が
(この凸凹を外れないようしているのが割ピンです)
外れているじゃないですか~(>.<)
ブレーキがスカスカで効かないはずだ。

応急処置をして無事に帰って来れたのですが、
その後マフラーの裏側のすごく狭い場所にあり

気にはなっていたのですが、
そのままにしておりました。

今回センタースタンドを塗装した際、マフラーを取り外したので
新品の割ピンを取り付けました。

マフラーの裏側にあり、
さらにスイングアームの裏側で脱落しても
なかなか気が付かない場所にありますので
皆さんもたまには気にかけて観ていただく
ことをお勧めします。

あのときは生きた心地がしませんでした。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2013/02/10 Sun. 18:15 [edit]

category: 気づいたこと

tb: 0   cm: 0

カブのセンタースタンドを塗装  

センタースタンドを塗装します。
まずは分解!(取り外し)
まずはセンタースタンドを外すために
割ピンを取り外します。

なかなか外れずちょいと
悪戦苦闘しました。
私の場合割ピンのUの部分に
マイナスドライバーを押し当てて
ドライバーのケツの部分をプラスチックハンマーで
コンコン叩きました。

するとあっさり取れました。
次はセンタースタンドに付いている
スプリングを外します。
ベンチでスプリングを掴んでグイッと
力業!

続けてシャフトを引き抜きます。
あら(@_@)
マフラーが邪魔してぬけません(>.<)

なのでマフラーを取り外します。
ネジ3本外すと取れます。
そこでシャフトを引き抜きます。

ベンチでグイグイ引き抜きます。

無事にセンタースタンドが外れました。

ごらんのとおりサビサビです。

センタースタンドだけ塗装しようと
思っていましたが、マフラーを外したので
マフラーを車体に取り付けるステーも
サビが出てます。

こいつも取り外して塗装しましょう。

ここからは320番のヤスリで
ゴシゴシ~
地味な作業なので割愛!

塗装が乾く間に
マフラーとブレーキペダルを
ボンスターでゴシゴシ~



日頃手の届かない部分をこの際に
ピカピカに(^_^)V
ブレーキペダルを取り付けて

ブレーキペダルとブレーキシャフトを
割ピンで止めます。

そろそろ乾いたので



取り付けましょう。

シャフトを入れて
スプリングをはめて
新品の割ピンを入れて

マフラーを取り付けて

出来上がり(*^_^*)

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2013/02/10 Sun. 14:33 [edit]

category: メンテナンス

tb: 0   cm: 0

スプロケットについて  

フロント(ドライブ)スプロケットと
リア(ドリブン)スプロケットについて
調べてみました。
フロント(ドライブ)スプロケット以下
Fスプロケと略称
は左足元のギアチェンジペダルのところに
あるスプロケで
リア(ドリブン)スプロケット以下
Rスプロケと略称
はリアホイールのところのチェーンケースに
入っているスプロケです。

変則ギア付きの自転車と同じて
Fスプロケの歯数を増やせば(スプロケ自体大きくなる)
加速は落ちるけど巡航中の回転数を落とすことができます。
逆に歯数を減らせば(スプロケ自体小さくなる)
加速は良くなりますが、巡航中の回転数が上がります。

RスプロケはFスプロケの逆で
Rスプロケの歯数を増やせば(スプロケ自体大きくなる)
加速は良くなりますが、巡航中の回転数が上がります。
逆に歯数を減らせば(スプロケ自体小さくなる)
加速は落ちますが、巡航中の回転数を落とす事ができます。

巡航中の回転数が落とせると燃費が良くなります。
加速が落ちると上り坂を登るのがキツくなります。

ではFスプロケとRスプロケの交換は何が違うのか?
Fスプロケの歯数を一つ増やすと
Rスプロケの歯数を3つぐらい減らしたのと
同じ効果があり、大幅に変えたい場合に
Fスプロケを交換
微調整したいときは
Rスプロケを交換になります。

また、Fスプロケの方が安価で
容易に交換が出来ます。

歯数を丁やTで表します。
例14丁→14枚ギザギザがあります。

自分の乗り方、用途に合わせて
セッティングすると
乗りやすいバイクになりますよ。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2013/02/05 Tue. 21:45 [edit]

category: スプロケット

tb: 0   cm: 0

カブのフロント(ドライブ)スプロケット購入  

リアホイール関連作業で
交換予定の
フロント(ドライブ)スプロケット14T
を購入しました。

スーパーカブ50DXの標準ドライブスプロケットは
13Tなのですが、帯山の風号は
15Tに変更してあります。

帯山の風号は1速、2速のアクセルを戻したときの
エンジンブレーキが掛かり過ぎで
ガクンガクンってなっちゃいます。
上り坂も3速ではなかなか登っくれません。
なので14Tに変更して
様子をみてみます。
ヤフオクにて
落札代630円+送料80円でした。

Posted on 2013/02/05 Tue. 20:13 [edit]

category: リアホイール関連

tb: 0   cm: 0

カブのリアホイールの交換予定  

帯山の風号のリアホイールを交換予定です。
関連作業を紹介します。
リアホイールの全取り替え
タイヤ
チューブ
リムバンド
リア(ドリブン)スプロケット(40T→39T)
チェーン
チェーンアジャスター
ブレーキシュー
フロント(ドライブ)スプロケット(15T→14T)
各種交換

スイングアーム
リアハブ
塗装

チェーンケースホールカバー
装着




チェーンケースホールにはカバーが
ありません(>.<)



一度には買い揃えられないので
少しずつ買い揃えていきます。

しかし、作業は一度にやったほうが
楽なので材料が揃いしだい作業に
取りかかります。
今度は大掛かりな作業に
なりそうです。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2013/02/05 Tue. 14:42 [edit]

category: リアホイール関連

tb: 0   cm: 0

いろいろ購入しました。  

さてまずはリアタイヤホイール

落札代2500円+送料1180円

次はチェーンアジャスター

落札代400円+送料100円

最後にチェーンケースホールカバー

落札代320円+送料80円
カブの部品は安いから良い(^_^)b
どれもYahoo!オクにて
落札しました。
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2013/02/04 Mon. 21:00 [edit]

category: リアホイール関連

tb: 0   cm: 0

カブのリアサスペンションの塗装  

今日はリアサスペンションの
塗装とサビ取りをします。
Old Cubなのであちこちに
サビが出てきてます。(>.<)

左右共に!

写真ではあまりわかりませんが
サビがかなりあります。
私の場合オプションのリアキャリアを
付けてますので3本のネジを外すと

あっさり取れます。

ボンスターとピカールと320番の紙ヤスリで
ゴシゴシ~ゴシゴシ~
1時間かけて磨きましたがサビが深くまで
浸食しているので
いまいち綺麗にはなりませんでした。
リアサスペンションは分解できないので
マスキングをしっかりして

塗装開始!

4~5回に分けて少しずつ塗り重ねます。

仕上げにいつも通りラッカーを塗り重ねます。

ここからはじっくり乾燥です。

2時間乾燥して出来上がり、ラッカーを厚く塗るとその分、
乾燥時間もかかります。
車体にとりつけます。

色味に違和感なし(^_^)V

今日は2月とは思えない暖かい日でしたので
塗料の乾く時間も短くてすみました。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2013/02/03 Sun. 12:09 [edit]

category: メンテナンス

tb: 0   cm: 0

プロフィール

リンク

since July 2012

現在閲覧者数

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

記事ランキング

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

QRコード


▲Page top