帯山の楓(ホンダ スーパーカブ50との日記)

81年式Honda super cub 50 DX(C50DB) オレンジ色のカブを入手『帯山の風号』と命名 82年式史上最強のHonda super cub 50 SDXをその後入手したので『帯山の颯号』と命名97年式Honda super cub 50 custom4速セル付 を入手『帯山の飆(つむじかぜ)号』と命名飆号(つむじかぜ)号はお嫁入りしました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

カブに電気式燃料計取り付け(番外編)  

カブに燃料計を取り付けるために!

カブに電気式燃料計取り付け(タンク編)

カブに電気式燃料計取り付け(メーター編)

↑これまでの流れ\(^-^)/


その他の事項を番外編で!

\(^-^)/

スズキレッツ4パレットの燃料計は

埋め込み式なので



燃料計の側が必要になってきます。

そこで、

去年の夏にだったかな?

安価すぎて使い物に

ならなかったかタコメーターに

取り付けていた



こいつの登場です。\(^-^)/

これは



もともとはコバルトブルー色を塗ったもので

私のブログを長年読んでる方は

わかると思いますが



ミッチャクロンの蓋です。o(*⌒―⌒*)o

サイズぴったりでこれは使えますよ!




また、フロート付きのガソリンタンクですが



赤丸部分のフューエルメーターカバーが

ありませんでしたので

雨やガソリンがかかるとショートする

可能性があります。



そこで、スポンジにて

応急措置をしました。\(^-^)/



バイク屋に行って注文したいのですが

なかなか行けてません。


実際問題として

まだ生産されているのかも

わかりません。(;´∀`)


そこで、上から直接雨やガソリンに

触れない程度の蓋がわりを作り

取り付けました。

o(*⌒―⌒*)o

 にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 ↑カブ愛好家のブログがいっぱいです。
ポチッとお願いします。m(_ _)m
スポンサーサイト

Posted on 2015/07/14 Tue. 08:57 [edit]

category: 燃料計とフロート付きタンク

tb: 0   cm: 0

カブに電気式燃料計取り付け(メーター編)  

カブに燃料計を取り付けるために!

カブに電気式燃料計取り付け(タンク編)

↑これまでの流れ


タンクを無事に取り付けたあと

o(*⌒―⌒*)o

次はいよいよスズキレッツ4パレットの

燃料計をカブに取り付けます。



と言っても配線をつなぐだけです。

燃料計から出ている

(配線の色は前々回の記事で変更してます)



燃料計の黄色の配線と

フロート付きガソリンタンクの黄色の配線

を繋いで


燃料計の黒色の-極は

ボディアースなので

ネジと共締めし


燃料計本体電源の赤色の配線は

ウィンカーリレーの+極から

取り出した+極の配線と繋いで


燃料計バックライト球の+極の白色の

配線も今回ウィンカーリレーの+極に

繋ぎました。o(*⌒―⌒*)o


これでキースイッチONで

バックライトも燃料計も同時に作動します。


それでは

キースイッチON~!

カチッ!!




よ~く観るとバックライトが点いてます

しかし、針が動いてません(;>_<;)



んーーー?



あっ!(゜ロ゜;ノ)ノ



ガソリンがちょびっとしか入ってないからか!



そぼ降る雨の中、近所のガソリンスタンドに

Go!!o(*⌒―⌒*)o

3.75Lも入りました。

このガソリンタンクは4L入るらしいです。



再度キースイッチON!



キターーーー!\(^-^)/



そして、取り付け位置はここ!

雨対策として普通のレッグシールドに

戻しました。



運転時の見え方は



こんな感じo(*⌒―⌒*)o


夜は



こんな感じo(*⌒―⌒*)o


なんとか無事に取り付けられました。

タンク取り付け後さらに4時間を

要しました。


番外編↓

カブに電気式燃料計取り付け(番外編)


 にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 ↑カブ愛好家のブログがいっぱいです。
ポチッとお願いします。m(_ _)m

Posted on 2015/07/13 Mon. 00:34 [edit]

category: 燃料計とフロート付きタンク

tb: 0   cm: 2

カブに電気式燃料計取り付け(タンク編)  


カブに燃料計を取り付けるために!

↑燃料計を取り付けるための下準備記事です。

カブにスズキレッツ4パレットの

燃料計を取り付けます。\(^-^)/


まずはガソリンタンクの交換から!

そのためにはリアキャリアを

外すところからです。



リアキャリアを外し、タンクも外しました。



取り付ける前に交換用のガソリンタンク、

フロート付き抵抗値10Ω~100Ωの

スーパーカブカスタム用フューエルタンクの

配線を延長しとく必要が

あります。



タンクから2極の配線がでており、

緑色の配線が-極

黄色の配線が燃料計へと繋がります。

2極カプラを買ってきて



緑色の配線を黒色に変更!!



これでやっとガソリンタンクが

交換できます。



無事に取り付け完了\(^-^)/

配線はタンクの後ろの隙間から

タンクの下を通し

(一応、タンク後ろの隙間には

配線を痛めないようにスポンジを

噛ませています。)

o(*⌒―⌒*)o



黒色配線-極はバッテリー側に引き出し

ボディアースです。

(ネジと共締めてす)



黄色の配線はガソリンホースと共に

ガソリンタンクの下からエンジン側へ

引き出しました。



これまでに4時間を要しました。

(;´∀`)

つづき↓

カブに電気式燃料計取り付け(メーター編)

カブに電気式燃料計取り付け(番外編)


 にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 ↑カブ愛好家のブログがいっぱいです。
ポチッとお願いします。m(_ _)m

Posted on 2015/07/12 Sun. 04:13 [edit]

category: 燃料計とフロート付きタンク

tb: 0   cm: 0

カブに燃料計取り付けのために!  

まずは

燃料計の配線が短いので



延長します。



配線は

燃料メーター球電源の+極と-極

燃料メーター本体の電源+極と-極

ガソリンタンクのセンサーに繋ぐ配線

の5本あります。

-極は一本にまとめてボディアースに!!


スズキレッツ4パレットは

エンジン始動時にヘッドライトが

常時点灯する車体であるだろうから

+極は一本にまとめて

エンジンを掛かったときに通電する

配線に繋がっていたのでしょう


なので、



3極カプラが使われていました。



風号の場合

燃料メーター球電源の+極を

ヘッドライトの配線に!!(白色)


【訂正】よくよく考えたら

ヘッドライトの電源は交流でした。

(;´∀`)


【再訂正】いやいや!普通の電球なら

交流でも直流でも関係ないですね!

すっかり迷走してます。

(;>_<;)


燃料メーター本体電源と

燃料計メーター球電源の+極を

キースイッチONの配線に!!(赤色、白色)



-極を黒色に!

タンクセンサーを黄色に!

延長しました。\(^-^)/


レッグシールド近くに取り付けるなら

配線を引っ張って

カプラにて燃料計の取り外可能に

する必要があります。

朝飯食ったら作業開始します。

↓つづき

カブに電気式燃料計取り付け(タンク編)

カブに電気式燃料計取り付け(メーター編)

カブに電気式燃料計取り付け(番外編)


 にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 ↑カブ愛好家のブログがいっぱいです。
ポチッとお願いします。m(_ _)m

Posted on 2015/07/11 Sat. 07:23 [edit]

category: 燃料計とフロート付きタンク

tb: 0   cm: 4

燃料計届く  

スーバーカブに燃料計を!大作戦中ですが

昨夜、帰宅したら

スズキレッツ4パレットの燃料計が

届いておりました\(^-^)/



どこに取り付けようか?



どうしてやろうか?



こうしてやろうか?



ここに付けてやろうか?



しゃーー!!



妖怪どうしたろうかしゃん登場!



燃料計の厚みもあるし

配線も考えないといけませんし、

あまり、濡れないとこが良いし、

楽しい悩みです。o(*⌒―⌒*)o


 にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 ↑カブ愛好家のブログがいっぱいです。
ポチッとお願いします。m(_ _)m

Posted on 2015/07/10 Fri. 09:27 [edit]

category: 燃料計とフロート付きタンク

tb: 0   cm: 2

プロフィール

リンク

since July 2012

現在閲覧者数

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

記事ランキング

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。