帯山の楓(ホンダ スーパーカブ50との日記)

81年式Honda super cub 50 DX(C50DB) オレンジ色のカブを入手『帯山の風号』と命名 82年式史上最強のHonda super cub 50 SDXをその後入手したので『帯山の颯号』と命名97年式Honda super cub 50 custom4速セル付 を入手『帯山の飆(つむじかぜ)号』と命名飆号(つむじかぜ)号はお嫁入りしました。

カブ50にグリップエンドの取り付けとグリップ交換  

昨夜、グリップの交換と

グリップエンドの取り付けを行いました。





仕事が終わって

高校からの友人と共に

作業開始です。


いろいろ考えた結果

取り付けに一番簡単であろう

方法を取りました。

まずは左側のバーエンドの中心に3mmの下穴を

掘ります。



ハンドルに平行に2cmほどの穴です。

この穴を次は4mmに大きくし

その穴にネジ山を切ります。







これでバーエンドの加工はOK!

次にグリップに穴をあけます。



グリップエンドが入ればOKです。


あとはグリップをねじ込みます。

グリップエンドを押し込み

収まりきれない長さ分



グリップエンドを切ります。



グリップエンドをネジで

固定すれば



左側は出来上がりです。



右側も同じく

バーエンドに穴を開け

ネジ山をきります。



これが中心に掘れてなくて残念(T_T)

右側はアクセルとの兼ね合いがあるので



若干、隙間を開けた方が

スロットルに干渉しません。

グリップエンドの深さの微調整が

必要でした。


左側



右側



若干、スロットル側のグリップエンドが曲がって

しまいました。m(。≧Д≦。)m



いろいろまだ微調整や手直しを

しなくちゃいけません。



個人的な意見ですが、はっきりいって

ブログではすんなり行っているように

見えますがなかなか大変でした。

お勧めはできません。

ネジ一本で止められている

だけですから

転けたら一発でOutでしょう。



グリップについて

バイク屋さんの話では

カブ専用グリップじゃなくても

通常のグリップを2個買って

スロットル側だけ使用して

お好きなグリップを

取り付けられるとのことでした。

(グリップの長さの問題がありますが…)



あと、カブ用樽型グリップは

外径が大きいので

それに見あったグリップエンドを

つけられるのがよろしいかと…

私のはちいちゃかったですね。(〝⌒∇⌒〝)
スポンサーサイト

Posted on 2013/10/23 Wed. 11:06 [edit]

category: グリップ、グリップエンド

tb: 0   cm: 8

プロフィール

リンク

since July 2012

現在閲覧者数

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

記事ランキング

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

QRコード


▲Page top