帯山の楓(ホンダ スーパーカブ50との日記)

81年式Honda super cub 50 DX(C50DB) オレンジ色のカブを入手『帯山の風号』と命名 82年式史上最強のHonda super cub 50 SDXをその後入手したので『帯山の颯号』と命名97年式Honda super cub 50 custom4速セル付 を入手『帯山の飆(つむじかぜ)号』と命名飆号(つむじかぜ)号はお嫁入りしました。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

カブのスプロケット交換  

まだ、熊本に桜が咲いてた頃

フロント(ドライブ)スプロケット12丁が

届きましたので

颯号(スーパーカブ50SDX)のスプロケットを

交換してました。p(^^)q



現行フロントスプロケット13丁



リア(ドリブン)スプロケット44丁



二次減速比3.384


まずは

フロントスプロケットだけ交換!



二次減速比3.667

ショート化させ過ぎかな?



ちょいと吉無田高原へ試乗~

津森郵便局からの

急勾配をどれだけ登れるか?





高原は霧で覆われてました。(≧▽≦)


んーーー

登りませんm(。≧Д≦。)m


しょせん原付1種の限界なのかも

しれません。


街乗りするには良い塩梅の

ギア比ではあります。

しかし、3速の限界スピードが

早く来すぎます。

SDXは4速ですのでそれは

カバーできますが…

いまいちしっくり来ません(゜m゜;)



燃費やら最高速やら

鑑みて

リアスプロケットを42丁に交換です。



二次減速比3.5

総合的に考えて

この辺りですね!!\(^o^)/

しばらくこれで乗ってみます。p(^^)q

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2016/04/10 Sun. 00:00 [edit]

category: スプロケット

tb: 0   cm: 1

颯号の潜在能力をさらに引き出す!  

スーパーカブ50SDX(颯号)の

リアスプロケット交換して

さらに余力があるのが

乗ってて分かります。


現在、

フロントスプロケット13T

リアスプロケット44T

二次減速比3.384



※ 二次減速比の算出方は

リア(ドリブン)スプロケット÷

フロント(ドライブ)スプロケット=

二次減速比です。

つまり、

フロントスプロケットを何回転させたら

リアスプロケットが1回転するのか?

が分かります。

最初に付いていたスプロケットの

二次減速比の数値より小さくなれば

「ロングに振る」と言い

最高速が上がります。

逆に大きくなれば

「ショートに振る」と言い

加速や登坂能力が上がります。




もうちょいショートに振ります。

本来ならリアを45Tにして

二次減速を3.461(現行との差は0.077)に

したいところなんですが

SDXに合うリアスプロケットの45T

見つけられません (≧▽≦)


ネットを徘徊してたら

フロントスプロケット12Tを発見したので

早速ポチり、落札しました。\(^o^)/





そこで、フロントスプロケットを12Tに

した場合の二次減速比を考えましょう。


二次減速比3.461に近づけるには

リアスプロケット41Tなら

二次減速比3.416

現行との差は0.032


42Tなら

二次減速比3.5

現行との差は0.116

元々SDXのリアスプロケットは42Tなので

42Tは持ってます。

なのでこれで行きましょう\(^o^)/


42Tで、もし不具合がある場合は

41Tで決まりですね。p(^^)q

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2016/03/25 Fri. 07:00 [edit]

category: スプロケット

tb: 0   cm: 4

ドリブンスプロケット交換  

颯号(スーパーカブ50スーパーデラックス)の

ドリブン (リア) スプロケット交換します。



現行の42Tから44Tへ

二次減速比3.231から3.385へ




風号のドリブンスプロケットを交換したときの



↑が余ってます。

スプロケットは使えないので

先にこいつでスプロケット交換しときます。


ボルト緩み防止金具が

付いてますので



マイナスドライバーで

伸ばします。p(^^)q



これでやっとボルトが緩みます。



44Tへ変更!



ボルト緩み防止金具をまた、折り返して



出来上がり~!


車体に取り付けて



チェーンを適正に張って

ちょいと走ってきました。\(^o^)/


今回の44Tスプロケットへの

変更の狙いは

最高速を犠牲にして

加速や登坂能力を上げること!!


しかし、(゜m゜;)


最高速が伸びました\(^o^)/

この時代のカブは

ギア比によってリミッターを

かけているらしいのですが

44Tに変えて4速の

ED(エコノミードライブモード)でさらに加速し

4速が生きてきました。\(^o^)/


恐るべしSDX


まだ、SDXには潜在能力が

隠されているようです。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村

Posted on 2015/12/29 Tue. 07:25 [edit]

category: スプロケット

tb: 0   cm: 0

スプロケットのネジ頭とアルマイト食器  

さてさて、

昨日行ったスプロケットの交換

ネジ頭は干渉してるのか?

ということで



ネジ頭に色を付けて

近所を一回り!!

まだ、キコキコ鳴ってますが

以前程ではありません。

(^_^;)



戻ってカバーを外して

塗料確認!!

剥げてないようです。

ということはここは

もう、大丈夫\(^o^)/


次なる不安要素があります。

それはリア部分なので

また、改めてp(^^)q


追記

私ら世代に給食でお馴染み

アルマイトの食器

こいつを

愛用してます。



塗料を塗ったり

外したネジやソケットレンチを

入れたり



とても重宝してます。

「あら!どこにいった??」

の回数が減ります。\(^o^)/





Posted on 2014/03/22 Sat. 11:06 [edit]

category: スプロケット

tb: 0   cm: 2

カブのスプロケット交換  

スプロケットと

フィキシングプレートが届きました。

\(^o^)/



早速、交換です。( ^∀^)



シフトペダルとサイドカバーを

外すとジェネレーターカバーが

外れ、ジェネレーターと

フロントスプロケットが姿を表します。



フロントスプロケットを外し、

新しいものとの比較です。


今回の問題は

フィキシングプレートです。



右側が新しいもの

左側が古いものです。


よく見ると

真ん中の穴の縁の凸凹のパターンが

左右では逆になっております。

風号には右側のパターンじゃないと

フロントスプロケットが

固定されません(^_^;)



新しいスプロケットを取り付けて

フィキシングプレートを取り付けます。



軸の凸凹にあわせて

フィキシングプレートをはめこみます。

すると写真のようにネジ穴より

ずれて入ります。

そこから

ネジ穴までフィキシングプレートを

ずらして



ネジにて固定すれば

フロントスプロケットは動かなく

なります。




フロントスプロケットを固定する

ネジは頭の部分が長いので



こいつがカバーに干渉していた

ようなので

今回の交換でもまだ異音が

するようなら

頭をグラインダーで削るか、

交換します。

\(^o^)/


また、スプロケットのメーカーにより

ネジの位置が必ずしも

同じではないので

フロントスプロケット交換の際は

そのスプロケットに合った

フィキシングプレートを同時に

購入されることをおすすめします。

今回のフィキシングプレート

は100円でした。










Posted on 2014/03/21 Fri. 12:58 [edit]

category: スプロケット

tb: 0   cm: 2

プロフィール

リンク

since July 2012

現在閲覧者数

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

記事ランキング

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。