帯山の楓(ホンダ スーパーカブ50との日記)

81年式Honda super cub 50 DX(C50DB) オレンジ色のカブを入手『帯山の風号』と命名 82年式史上最強のHonda super cub 50 SDXをその後入手したので『帯山の颯号』と命名97年式Honda super cub 50 custom4速セル付 を入手『帯山の飆(つむじかぜ)号』と命名飆号(つむじかぜ)号はお嫁入りしました。

世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ  

先日、ウルグアイのムヒカ元大統領が

来日しました。p(^^)q


恥ずかしい話、それまでウルグアイが

南アメリカにあることは

知っておりましたが正確な位置までは

理解しておりませんでした。


人口300万人ちょいの農業や酪農で

生計をたてているウルグアイ!!

その元大統領が

2012年に環境を考える国際会議にて

発言した演説の内容が子供向けに

絵本になったのが

こちらの本です。↓




職場にあったので早速読んでみました。



「貧乏とは少ししか持っていないことではなく、

無限に欲があり、

いくらあっても満足しないことです」

と言っておられます。


現在の浪費社会と資本主義社会の限界に

一石を投じておられます。



私もかねがねから思っております。



人間に「欲」というものがあるから

「戦争」は起きるものだと!!

一方、「欲」があるから

文明も発達するものだと!!




それは、「欲」という本能を持つ

人間の性(さが)であり、

自然の摂理なのです。



本田宗一郎氏の作ったカブも

まさに浪費社会に一石を投じております。

まず、我々に出来ることは

物を大事に使うことです。p(^^)q



私は戦争で教え子たちを失いたくありません

その代償にこれ以上の文明の発達による

便利な世の中も求めません。


もし、両方を求めるならば

それ自身が「欲」そのものです。



使い捨ての浪費社会は

誰かの犠牲の上にある、裕福な国だから

できるのです。

いつまでも日本という国は裕福な

国ではいられないのです!!

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Posted on 2016/04/14 Thu. 00:00 [edit]

category: 気づいたこと

tb: 0   cm: 4

腰中は詩郎だけだって!  

先日ガッピガレージに



遊びに行ったときの恥ずかしかったお話です。

(;>_<;)


私は大いなる勘違いをしておりました。

それは

インマニから上を腰上だと思っていたことです。



そう、インマニ、キャブレター、

エアーフィルターが腰上部分だと!!



みなさんとカムシャフトの交換について

話ししていて

どうも話が噛み合いません(;´∀`)

そこでハタと気がついた(゜ロ゜;ノ)ノ


私が思う腰上とみんなが話している

腰上が違うぞということを!!


そこで改めて恥ずかしながら

「腰上部分とはどこですか?」

という質問をぶつけてみました。(;´∀`)


答えは

ピストン室より上の部分!!





マジっすか~!(゜ロ゜;ノ)ノ



そこで私は再度、質問を!!



「では、腰中はどこですか?」



みんなポカ~ン(´・ω・`)



越中はフリーランスでプロレスしてます。

(;´∀`)



そう、エンジン部分の区分において

腰中部分とは存在しません

(;>_<;)

腰中といえば



ヒップアタックの越中詩郎だけなのです。


私は勘違いしておりました。

腰上部分を腰中部分だと!!


ホンダの横型エンジンでは

ピストン室が文字どおり横になっております。

腰右や腰左ではみる方向で変わります。

そこで通常のエンジン通りに

ボアアップの際に交換する部分を

腰上、

ギアの入っている部分を



腰下と区別するようです。(ノ´∀`*)

決して上・中・下では別れてません。


聞くは一時の恥

聞かずは一生の恥


と言いますがまた、伝説を作って

しまったかもしれません(;>_<;)


antsさん

ステッカーはもう要りませんからね!



o(*⌒―⌒*)o



 にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 ↑カブ愛好家のブログがいっぱいです。
ポチッとお願いします。m(_ _)m

Posted on 2015/07/26 Sun. 06:59 [edit]

category: 気づいたこと

調べるのも楽しい\(^-^)/  

81年式カブの横型エンジンに

41カムシャフトは取り付けられるのか?

調べると

これがなかなか

横型エンジンは奥が深く

楽しいです。\(^-^)/


そして、先人がちゃんと

記録を残しておられることに

びっくりでとても感謝して

おります。o(*⌒―⌒*)o


クランクにはエンジンの進化と

ともに形状の変化があります。

●Sクランク(6V)

コンロッド長91mm

ピストンハイト20mm

クランクエンドストレート部長さ3mm

●Lクランク(6V)

コンロッド長91mm

ピストンハイト20mm

クランクエンドストレート部長さ12.5mm

●LLクランク(6V) G型とも言う

コンロッド長94mm

ピストンハイト17mm

クランクエンドストレート部長さ12.5mm

●Rクランク(12V)

コンロッド長94mm

ピストンハイト17mm

クランクエンドストレート部長さ19mm


このあたりから私的には

もうちんぷんかんぷん

(゜〇゜;)?????

なんですが、

どうやらクランクの形状のようです。


SクランクとLクランクには

41カムシャフトは装着可能で

LLクランクとRクランクには

装着不可なようです。

fmfm



先人のブログから拝借しましたm(__)m

↑の図ですと

81年式カブのカムシャフトは

GB2-000いう品番!

29020異径ベアリングレス

“29-20”とはカムシャフトの両側の

径の大きさ!


41カムは



29mmと



29mm


81年式のカブのクランクの形状は

セミロングのコンロッド長93mm

ピストンハイト17mm

というやつのようで

LLクランクに近い!、表には

Rクランクと書いてありますので


結果として、

81年式カブには

41カムシャフトは取り付けできない!

ようです。o(*⌒―⌒*)o


見分け方はカブの場合

CDIか?ポイント式か?

で見極めると分かりやすいようですね!

d(⌒ー⌒)!


カブの外見はさほど変わらないのに

エンジン内部は81年を境に

かなり変わっているようです。

81年式のカブは

まさに転換期でホンダも

迷走してた時代だったようです。

UNIQLOのホンダとのコラボTシャツに

1981年のカブがプリントされているのも

わかりますねo(*⌒―⌒*)o




にわか仕込みで、間違ってたら

ごめんなさい。


いろいろ助言をや励ましを頂いた方々、

41カムシャフトと出会わせてくれた

ガッピさんに

感謝です。m(_ _)m


41カムシャフトに出会ってなかったら

ここまで調べることもなかった

ことでしょう。o(*⌒―⌒*)o

ありがたいことです。m(_ _)m


Kumamoto cubs clubオリジナルTシャツ

申込受付中!! ↓

http://kumamotocubsclub.jimdo.com/



 にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 ↑カブ愛好家のブログがいっぱいです。
ポチッとお願いします。m(_ _)m





Posted on 2015/06/20 Sat. 01:59 [edit]

category: 気づいたこと

tb: 0   cm: 4

レッグシールド夏仕様にして!  

先日、レッグシールドを夏仕様にしました。



そして、梅雨入り(;´∀`)


レッグシールドの返しが無くなると







水溜まりを走行すると

水跳ねが足にバンバンあたります

(;>_<;)

雨天時は長靴が必須になりました。

レッグシールドの返しには

そんな効果もあったのですね

d(⌒ー⌒)!

勉強になりました!

 にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村 ↑カブ愛好家のブログがいっぱいです。
ポチッとお願いします。m(_ _)m

Posted on 2015/06/05 Fri. 05:25 [edit]

category: 気づいたこと

tb: 0   cm: 6

昼間点灯  

昨日、地域のどんどやを観に

風号でバイパスを走ってたら

白バイとすれ違いました。

嫌な予感がしたので

減速してトロトロ走ってたら

案の定

私の後ろに白バイが

付いてきてます。


コンビニに避難したら

白バイも入ってきました。

白バイ機動隊員

「尾灯がついてませんね~!」



「え~!」

白バイ機動隊員

「ちょっとエンジンを掛けて

確認させてください。」



「よかですよ」(いいですよ)


私はすっかりブレーキランプと

勘違いしてブレーキを掛けて




「点くでしょう!」

白バイ機動隊員もなんか勘違い

「点きますね」

そのあとライトの説明や

道交法の範囲内で装飾してること

など話し

白バイ機動隊員

「安全運転で走行してくださいね」

と言われ

白バイ機動隊員は去っていきました。

ここで話しはまだまだ終わりません

(゜ロ゜;



どんどやを観て



岩野山にラーツーです。

東バイパス→北バイパス→

飛田バイパス→国道3号線

そして植木

この植木という場所は

交通機動隊の本拠地です。

植木に着いてラーツー



さて、今度は帰路です。

国道3号線を南下

道の脇で交通機動隊員が

私を呼び込んでます。

交通誘導に従い広場へ

すると、

さっきの白バイ機動隊員が

「また、会いましたね」



(゜ロ゜;

「どうしたんですか?」

白バイ機動隊員

「検問してまして、尾灯切れの

連絡があり、来ていただきました」



「さっき見ていただきましたよね」

白バイ機動隊員

「もう一度、確認させてください」



「よかですよ」

エンジン掛けてブレーキを握ったり

踏んだり



「点くでしょう」

するともう一人の

白バイ機動隊員が

「ヘッドライトが点いてませんが」



「点けてませんが…」

「…」

「…」



あ~~!



尾灯とはヘッドライトを点けた時に

点く夜間灯の事のようです。



「ハイハイ今点けます」

ガチッ

「点けました」

白バイ機動隊員

「尾灯点きましたね」

白バイ機動隊員も私も勘違い

( ^∀^)


白バイ機動隊員

「昼間点灯してくださいね」



「はいっ!」

やっと解放されました。



しかし、私の知る限りでは

平成10年以前の二輪には

昼間点灯の義務はなかったはず

そのあと、いろいろしらべたら

九州は条例にて

義務化されているようです。

知らなかった(゜ロ゜;

今後、こんなことが無いように

昼間点灯しますキリッ

皆さんもおきをつけて!




Posted on 2014/01/20 Mon. 10:18 [edit]

category: 気づいたこと

プロフィール

リンク

since July 2012

現在閲覧者数

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

記事ランキング

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

QRコード


▲Page top