帯山の楓(ホンダ スーパーカブ50との日記)

81年式Honda super cub 50 DX(C50DB) オレンジ色のカブを入手『帯山の風号』と命名 82年式史上最強のHonda super cub 50 SDXをその後入手したので『帯山の颯号』と命名97年式Honda super cub 50 custom4速セル付 を入手『帯山の飆(つむじかぜ)号』と命名飆号(つむじかぜ)号はお嫁入りしました。

「なくす」をなくす!  

先日、免許証を落としました(。>д<)


免許証ケースにはクレジットカードも入れており

生きた心地がしませんでした。(゜m゜;)


ちなみにリスク回避の観点から

私は財布に免許証やカード類を入れてません。

今後、免許証とクレジットカードも

切り離すかな(ノ´∀`*)


近所のコンビニに落としており

店員さんが拾ってくれて

店で保管してありました。(ノ´∀`*)

ありがたや~\(^o^)/


バイクの鍵とか財布とか

なくすとヒヤヒヤしますよね!

心臓によろしくない!!


そこで

ポチったのが

MAMORIOです。o(^o^)o


こいつは

無くしたくないものに

取り付けていると

Bluetoothにてスマホに繋がっており

身の回りから離れると

スマホに報告してくれます。


大きさは

こんなもんです。

免許証ケースに入れて

おきましょうo(^o^)o


デメリットはお値段が高いこと(。>д<)

3780円(゜m゜;)

また、電池の交換ができないこと

寿命は1年程度!!

その分、今買うともうひとつ無料で

もらえます。

なので2個で3780円です。

みんなが買うともっと安くなることでしょうね

o(^o^)o


日本製品なので作りは安心です。

しかし、まだまだ普及面では発展途上なので

これからが楽しみですね

備えあってうれい無しです。o(^o^)o

スポンサーサイト

Posted on 2017/03/03 Fri. 17:54 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

コメント

これ、面白いですね♪
でも将来 私自信にタグ付けされて
買い物先でフラフラ離れた私が家族に報告が入っちゃうなんて使われ方しないでしょうね?(笑)
もう少し電池寿命が延びるといいのですが…♪

URL | Ducky #N4Gkse2E
2017/03/03 22:54 | edit

Duckyさんへ

実はDuckyさんの言われるような使い方も
有りなんです。(ノ´∀`*)
ちなみに対象は子どもやペットですけど(笑)

この商品は日本のベンチャー企業が
制作したもので
それをAmazonがバックアップしています。
まだまだ発展途上の商品ですが
どう発展していくか?
楽しみです。o(^o^)o

URL | 帯山の嵐 #-
2017/03/04 00:51 | edit

うぉっ、心臓に悪い経験ですね…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
見つかってなによりです!

このタグは便利ですね。
僕は家と会社のロッカーの鍵ですね。
昨日、通勤時に「あれ?ロッカーの鍵!!」って探しまくりで、
始業と同時のギリギリ出社でした(笑)

URL | すさきち #-
2017/03/04 09:07 | edit

僕の免許の番号の末尾は、、、1

なくしたことがあるのでした、、、、

それも海外に向かう飛行機の中(^-^;

なぜ出てこない、、、中華航空(笑)
もう四半世紀前のことですが、、、

URL | いしばし #ssSxbfGo
2017/03/04 12:14 | edit

すさきちさんへ

まさに肝を冷やしますよね!
人生の中で
物を探す時間が無かったら
もっと有意義な人生が
送れますよね。
きっと近い将来には
物を探す時間なんて
無くなるのかもしれませんね
o(^o^)o

URL | 帯山の嵐 #-
2017/03/06 14:22 | edit

いしばしさんへ

私も1ですよ\(^o^)/
そのときから
財布と免許証は別々に
持つようにしています。o(^o^)o

URL | 帯山の嵐 #-
2017/03/06 14:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://obiyama.blog.fc2.com/tb.php/1350-6c07b882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンク

since July 2012

現在閲覧者数

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カレンダー

記事ランキング

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

QRコード


▲Page top